イベント・キャンペーン情報

色鮮やかな自然の芸術

親愛なるアンダラー(アンダのご常連様&アンダファン)の皆様。
空気が澄み渡る季節となりました。
年間を通して魅力あふれる伊豆高原にて自然と融合した芸術をお楽しみ下さいませ!

5月 伊豆高原アートフェスティバル

伊豆高原アートフェスティバル

毎年恒例、伊豆高原に5月のアートフェスティバルがやってまいります!
芸術の森と呼ばれるここ伊豆高原には多くの芸術家が集まってまいります。
伊豆高原の住民たちの選りすぐりの作品を皆様も是非お楽しみください。
伊豆高原の各ショップ、ペンションや個人宅が会場となり、陶芸、工芸、絵画・・・
多種多様な作品が展示されます。
アートを鑑賞されるだけではなく、実際に作品を出展されている地元の人々とお話され、親交を深めていただくのもこのフェスティバルの楽しみ方のひとつですね^^
アンダガエラーズ随一の芸術家、私伯Iガエルも頻繁に出没しておりますので、お見かけの際にはお声掛け下さいませ^^;

場所 伊豆高原周辺
アクセス アンダからお車で1分~30分以内

5月末頃まで 甘夏みかん狩り ~柑蜜の里・伊豆高原^o^ 甘夏みかん狩り~

甘夏みかん狩り ~柑蜜の里・伊豆高原^o^ 甘夏みかん狩り~

み~かんの は~なが~ さ~いている♪…ふ~ん♪ ふふふ~ん ふ~ん♪
あッ!大きな甘夏みかんを見ておりますとついつい童謡「みかんの花咲く丘」を口ずさんでしまう伯Iガエルでございます(^ ^ゞ
昭和二十一年八月に作詞家加藤省吾氏によって作詞、作曲家海沼実氏によって作曲されましたこの名曲は、NHKのスタジオと伊東を結ぶ日本で初めてのラジオ2元放送「空の劇場」の中で当時人気絶頂の歌手・川田正子さんのために作られたんです。伊東へ向かう汽車の中で作曲されたというエピソードは大変有名なんです…いえッ ! この頃、私はまだ生まれておりません(笑)
ところで、アンダの原生林でも採れますこの甘夏みかんは、ガン予防・風邪予防・動脈硬化予防そして血をきれいにしてくれるというたくさんの効能がございます。伯Iガエルも毎日欠かさず食しております^o^

場所 4地区16のみかん園
アクセス アンダからお車で30分以内

6月中旬 ホタルの夕べ ~幻想的で、優雅なひとときを~

ホタルの夕べ

泥だらけのランニングに半ズボン、日が暮れるまで遊んだ少年時代・・・
夕闇の田園風景に灯る無数の光の舞・・・
大蛍 ゆら~りゆら~りと 通りけり~ 「小林一茶」
そんな遠~く昔のわんぱく時代を思い出します(笑)
ほたる観賞の夕べイベント期間中には暗闇の中をちょうちんを持って歩く
「ちょうちんウォーク」や地元地場産品販売などの「ほたる市」でにぎわいます。

場所 松川湖
アクセス アンダからお車で10分
(会場までお車は入れません)

7月中旬 伊東市内海水浴場

伊東市内海水浴場

えッ!もー海開き?! そうなんで~す^o^ 早くも海開きでございます。
夏シーズンに向けて会場安全祈願式典が行われたり、子供たちが元気に波打ち際をかける楽しい「ちびっこ宝探し」や、前日開催される「三浦-伊東ヨットレース」に出場したヨットが伊東湾をパレードしたり、もー夏の到来目前でございます^o^
伯Iガエルは夏になったら、超(笑)穴場海水浴場でぷかぷかと…。いえいえッ(^ ^ゞ す~いす~いと泳ぐ準備に入りま~す。えッ!どこ?…アンダラーの皆様へ極秘にお教えいたします^o^
アンダからお車で5分ほどの八幡野海岸からさらに歩くこと20分ほど、城ヶ崎自然研究路の橋立吊り橋の近くの、潮の満ち干によってできます天然海岸プール(海水浴場)は30平方メートルほどの広さで天然岩に囲まれているため安全で、お子様連れでの海水浴にオススメでございます^^ただ、ここに辿り着くまでは八幡野海岸から険しい(笑)山道を登ったり下ったりすること、15~20分…(汗)いい汗かいて、きれいな海にざっぷーんと飛び込めば あなたもマイナスイオンたっぷりの伊豆高原を制覇したも同然ですね^o^

場所 伊東オレンジビーチ
アクセス アンダからお車で約30分
場所 いるか浜(川奈)
アクセス アンダからお車で約20分
場所 赤沢海水浴場
アクセス アンダからお車で約15分

9月~6月 さくらの里 ~6月まで咲き乱れる^o^ さくらの里~

さくらの里 ~6月まで咲き乱れる^o^ さくらの里~

連日、お祭り大好きTガエルが桜開花情報ページでお伝えしておりました”さくらの里”。
このさくらの里は、大室山山麓40,000平方メートルに37種3,000本の桜を植栽し、9月から翌年6月まで間断なく桜を楽しめるんです!
伊豆高原ならではの季節はずれのお花見大会をぜひお楽しみ下さいませ^o^
また、リフトで登る大室山頂上はすり鉢のように窪んでおり、深さ70m、直径300m、周囲1,000mの大きな噴火口がございます。稜線は”お鉢めぐり”というハイキングコースになっており、海と山の見えるその美しい自然の展望は圧巻でございます^o^ 
晴れた日には、御神火燃ゆる伊豆大島、“伊豆の踊り子”の天城連山、秋芳富士や南アルプスも望見できるんです!

場所 大室山山麗”さくらの里”
アクセス アンダからお車で7分

10月上旬~4月中旬 小室山のつつじ園 ~40種10万本ものつつじが咲き誇る~

小室山のつつじ園 ~40種10万本ものつつじが咲き誇る~

小室山頂上ではロンボック館屋上の展望台に匹敵する(笑)と噂の360度パノラマ展望台がございます(麓から標高321mの山頂まで観光リフトが往復)。
また、園内にはつつじのお花におおわれた丘(40種10万本!! )、いこいの池、恐竜広場などがあり、お子様から大人までお楽しみ頂けます^o^
園内の小室山つばき園には1,000種4,000本のつばきが植栽されており、10月上旬から4月中旬までさまざまな椿が咲き誇ります!

場所 小室山公園
アクセス アンダからお車で15分

年中 城ヶ崎海岸 ~新緑の春をサイクリング~

城ヶ崎海岸 ~新緑の春をサイクリング~

マイナスイオンたっぷりのさくらの並木道を通り抜けると、そこは日本有数のリアス式海岸!天城山と大室山の噴火で流れ出した溶岩が東の相模灘に達し、冷えてでき上がった海岸でございます。
海面から切り立った数十mの断崖が北の富戸から南の八幡野(アンダ)まで約9kmにわたって続くんで~す^o^
屈曲が多く変化に富む海岸線だけに、海と岩が織り成す名所も多く、サイクリングをしながら紺碧に浮かぶ大島や伊豆の島々の眺めが伯Iガエルのお気に入りでございます^o^

場所 城ヶ崎海岸
アクセス アンダからお車で10分、自転車で30分

常設 芸術の森 伊豆高原

芸術の森 伊豆高原

芸術の森と呼ばれますここ伊豆高原には、美術館、博物館、テーマパーク等の観光施設をはじめ体験工房・ギャラリーがひしめいております。
日頃、あまり経験できない物作りなどを是非、爽春の伊豆高原にて、お楽しみ下さいませ^o^
かくいう私、伯Iガエルは物作りが大好きで、日曜大工は勿論のこと、休日になりますとガラス細工、絵皿、アートフラワーなどを体験工房で楽しんでおります。

場所 伊豆高原周辺
アクセス アンダからお車で1分~30分範囲内