よくある質問 お客様からお問い合わせ頂いた内容をQ&A形式でお答えいたします
 
 

このコーナーには過去にたくさん頂いたご質問や、逆に件数は少ないですが他のお客様のお役に立ちそう!

――― そんなご質問をシチュエーション毎に書き出しました。
ここには掲載されていないご質問等ございましたら、お気軽にお電話かこちらからお問い合わせください。

 
1.アンダのお客様って? | 2.ご予約・キャンセル編 | 3.チェックイン・アウト編 | 4.ランチ編 | 5.お部屋編
6.アメニティー編 | 7.おふろ・カラオケのご予約編 | 8.お食事とフリードリンク編 | 9.支配人招待のお夜食・バータイム編
10.お子様について | 11.ペットについて | 12.観光編 | 13.渋滞編(車、電車) | 14.ロンボックのご案内
15.ロンボック エステ編 | 16.ロンボック 空中散策編 | 17.ロンボック ご利用編 | 18.別館バトゥールのご案内
19.本館泊の人も楽しめますか | 20.アンダは雨の日こそ楽しめます | 21.ところで、最後に
 
1. アンダのお客様って?
Qどんなお客様が多いですか ?

A 1番多いお客様は20代~60代のお二人様(カップルやご夫婦)でございます。
アンダには貸切露天風呂やカラオケルーム、ビリヤード、ピンポン、ダーツ
レンタサイクル、全自動マッサージチェアー(ペアで設置)等、お二人で仲良く
お楽しみ頂ける無料コンテンツが盛り沢山ですので、伊豆の自然とホテルのご滞在を存分に
お二人でお楽しみ下さいませ。

次に多いお客様といたしましては、ご家族旅行のお客様や
20代~60代位までのご友人同士でのご利用のお客様方です。
特に女性同士の3~4名様でご利用されるお客様は年代を問わず多数いらっしゃいます。
和気あいあいと楽しまれるお姿には、私達もついつい笑みを浮かべてしまいます。
(1番大きいカラオケルームは12名様までOK)  

更に最近急激に増えておりますお客様といたしましては、「お誕生日」「結婚記念日」
「婚約記念日」「銀婚式」「卒業・就職記念」等の記念日にご利用頂くお客様方です。
最近では、父の日や母の日のプレゼントやご両親の結婚記念日のお祝いなどで
「三世代」でのご利用されるお客様も良くお見えになります。
アンダでは、ささやかではございますが「お祝いのサプライズ」のお手伝いもしております。
ご予約時にお気軽にご相談ください。

もちろん、アンダでは1人旅のお客様も喜んでお待ちしております。
お1人様からグループまで年齢にかかわりませず、温泉と自然と
各種エンターテインメントを心ゆくまでお楽しみ頂けます。

2. ご予約・キャンセル編
Q 予約は何ヶ月前から受け付けていますか ?

A 原則6ヶ月前からお受けいたしております。
フリーダイヤル : 0120-759-026 (南国おふろ)でも結構ですが、
当ホームページ上のご予約フォームが一番確実です。
電話は朝8時30分~夜12時ですが、概ね24時間承っております。
メールでのお問い合わせは24時間OKですが、夜8時以降のご連絡は
ご返答が翌日になる場合がございますので、ご了承下さいませ。

Q キャンセル料はどのようになっていますか ?

A 当ホームページの料金ページの最後をご覧下さいませ。
3. チェックイン・アウト編
Q チェックインは何時ですか ?

A チェックインは午後3時となっておりますが、お早いご到着の場合、
お荷物(貴重品を除く)をお預かりさせて頂きますので
レンタルサイクル、ビリヤード、ピンポン、エレクトリックダーツ、別館ロンボック屋上展望台、
別館バトゥール・リビングカフェ、大展望温泉風呂(午後2時よりご利用頂けます)、

ロビーでオセロゲームなど、ご自由にお楽しみ頂けます。
早目に着かれて、レンタルサイクルで散策がてらご昼食、ホテルに戻られて、
ビリヤードやお風呂、その後、3時にチェックイン…等いかがですか ?

Q チェックアウトは何時ですか ?

A 翌朝11時となりますが、日曜・連休中等は大変混み合いますので、
20~30分程お早目にフロントまでお越し頂けますと、大変スムーズでございます。
尚、お支払は事前精算にて当日夜8時~夜11時の間もお受けいたしておりますが、
エステルームやフリードリンク以外のメニューをご利用のお客様は
伝票の処理が夜間の為、翌朝にてのお支払をお願い申し上げます。
尚、ロンボック館、バトゥール館にご宿泊のお客様は11時30分がチェックアウトとなります。
4. ランチ編
Q ランチは ?

アンダ内にはランチレストランはございませんが、アンダから徒歩3分のところにある
姉妹店バリ風ドライブイン「かえる家」内にレストラン『バリカフェ』がございます。 
バリカフェではナシゴレン、ロコモコといった定番メニューからテレビでも紹介された
最近話題の「かえる家バーガー」や「かえる家海鮮カレー」などのご当地グルメもお楽しみ頂けます。 
その他、かえる家内にはバリ雑貨OUTLETコーナーや伊豆のお土産コーナー、
カラオケルーム、無料温泉足湯等そして体験工房では、陶芸やガラス彫刻もお楽しみ頂けます。

また、伊東市街地の伊東港そばには地元の方々にも大変ご愛顧を頂いております
イタリアントラットリア ナポリの風(姉妹店)がございます。 
ナポリの風では伊豆の新鮮な魚介をふんだんに使った伊豆ならではの
シーフード&イタリアンがお楽しみ頂けます。
どちらの店舗も、アンダご宿泊のお客様にはご優待特典がございます。 
ご利用の際に、スタッフに「アンダにご宿泊」の旨をお伝えください。

ご旅行初日は、ナポリでランチを食べてからアンダにチェックイン、

翌日のチェックアウト後は、かえるに立ち寄ってお土産&ランチタイムというプランはいかがですか?
5. お部屋編
Q どのお部屋がおすすめですか ?

A 2名~4名様の場合は「バリ風洋室」をおすすめいたします。
通常のホテルの洋室とは全く異なり、とてもおくつろぎ頂けます。
高い天井、広さ、雰囲気、使い勝手全てでとても快適です。
ご年齢がご高齢の場合は1階にございますガーデンビューの
個室温泉半露天風呂付バリ風和室5室がおすすめです。
バリ島の家具を配した和室は若い方からご年配のお客様までおくつろぎ頂けます。
大人2名様+おばあちゃまや大人2名様+1~2歳児1名様等という場合にも、
個室温泉半露天風呂付バリ風和室が便利かと存じます。
5名様はロフト付バリ風洋室か別館スイートルーム(割増料金無)又は 2部屋(4、5名様割引はございません)となります。

別館スイートルームには最大8名様でご利用頂けるお部屋もございます。

天蓋ベッド付のバリ風ダブルルームは、お部屋面積が通常のシングルルーム程度の
狭いお部屋の為「是非一度本場バリの天蓋付ベッドを体験してみたい!」という
お客様におすすめさせて頂いております。
お1人様には、原則バリ風ダブルルームご利用をお願いいたしておりますが、
バリ風洋室 又は 個室温泉半露天風呂付バリ風和室に余裕がある場合には、そちらのご利用もお受けさせて頂きます。

ファミリールーム(236号室)は通常ベッドと天蓋付の2つのベッドを同時にお楽しみ頂けますので
グループ、ファミリー用等に幅広くご利用頂けます。 別館バトゥール内にはスイートルーム1室・セミスイートルーム2室がございます。
広い窓から海を望め、お部屋には専用の半露天風呂、全自動マッサージチェアー等ございます。
カップルからグループまで、時には優雅に、時にはご家族、ご親族、大人数様で楽しくご利用頂けます。
(お部屋により、間取り・設備が異なります)

《 禁煙・喫煙部屋についてのご案内 》

アンダでは多くのお客様からのご要望と昨今の社会事情も踏まえまして分煙を推し進めております。
本館客室内では喫煙タイプ、禁煙タイプに関わらず客室内は禁煙とさせて頂いております。
喫煙タイプのお部屋では、客室にある屋根付きテラスにて喫煙頂けます。
ロンボック館のみ客室内での喫煙も可能でございます。 
お客様のご健康と安全の為、
何卒、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

※喫煙のお客様へ
本館1階喫煙コーナー及び、館外3か所ある喫煙コーナーでは24時間いつでも喫煙が可能でございます。
万が一、喫煙のお部屋が満室で、禁煙のお部屋でのご利用の場合でもご安心ください。

※禁煙のお客様へ
万が一、禁煙のお部屋が満室でお取り出来なかった場合には、
心ばかりではございますが空気清浄機のご用意をしております。
ご予約時、又は当日チェックインの際に、お申し付けください。

6. アメニティー編
Q お部屋にはどんなアメニティーがありますか ?

A 館内着として、とっても着心地の良い作務衣をご用意しております。(上下別、5サイズ、4色)
こちらはチェックインの際に、フロント前にご用意しておりますのでお好みのサイズと色の作務衣をお持ちください。
お部屋にはバスタオル、フェイスタオル、ドライヤー、歯ブラシセット、カミソリ、ヘアブラシ、ヘアバンド、コットンセット、
生理用品、シャンプー、リンス、ボディーソープ、フェイス&ハンドソープ(液体)等をご用意いたしております。
連泊のお客様のお部屋には日数分のタオルセットがご用意されております。
その上でお客様の中にはお肌との兼ね合い等で別途普段使い慣れた
ご自分のタオルをお持ちになられる方もいらっしゃいます。
館内着の作務衣は、リゾート感が溢れて大変おしゃれです。 
チェックイン後は、是非、作務衣にお着替え頂きレストランやカラオケ、別館などをご利用ください。 
作務衣だけではお寒いお客様には、フロントで専用ベストもお貸し致しております。



Q 浴場にはどんなアメニティーがありますか ?

A 大展望温泉風呂には定番のボティーソープ、シャンプー、リンスの他に
数種類の人気ブランドのシャンプーとリンスもご用意しております。
お好みでご自由にご利用ください。(VS、H&S、アジアンス、TSUBAKI、パンテーン)
洗面台には、ヘアトニック、ヘアリキッド、化粧水、コットンセット、
綿棒、ティッシュペーパー、ヘアブラシ、ドライヤー、カミソリ等がございます。

温泉大浴場及び各貸切風呂をご利用の際は、大変お手数ですが
お部屋のタオル類をお持ち下さいませ。
(お部屋にございます手提げカゴをご利用頂くと便利です)。
尚、原生林貸切露天風呂及び海の見えるガゼボ貸切露天風呂は環境への配慮の為、

シャンプー、リンス、ボディーソープ等はご用意しておりませんので、ご了承下さいませ。
7. おふろ・カラオケのご予約編
Q 貸切露天風呂・カラオケルームの予約はいつするんですか ?

A ホテルチェックインの時にフロントで承ります。
事前予約で、万が一ご到着が遅れてしまった場合、他のお客様のご迷惑になってしまう為、
チェックイン時に承らせて頂いております。
多くのお客様にご利用頂く為、貸切露天風呂とカラオケルームのご利用は
1組様につき1回とさせて頂いております(共に時間制限がございます。
カラオケは次の枠が空いている場合には延長も可能ですが、
当日ご予約の全てのお客様のチェックインが完了後は、何度でもご予約が可能です。
更にご出発日が雨の場合は
雨の日サービスといたしまして、午前10時~午後2時 もカラオケルームを
ご利用頂けます。(フリードリンクサービスはございません)。

Q 温泉大浴場は予約制ですか ?

A こちらは時間内(午後2時~深夜2時、早朝5時~昼12時)であれば何回でもお楽しみ頂けます。
チェックイン前、チェックアウト後にご入浴の際はフロントでタオルをお貸しします。

Q ビリヤード、ダーツ、ピンポン、レンタルサイクル、カフェは・・・・・ ?

A 全て空いている時にご自由にお楽しみ頂けます。
※ビリヤード、ダーツ、ピンポン、アンダピックは、原則として夜11時までの営業となります。
※レンタルサイクルのみ、夕方5時以降(7~8月は6時以降)は安全の為、休止いたします。

満室時等で本館のビリヤード、ダーツ、ピンポン等が一杯でご利用できない場合でも、
別館ロンボックにあるアンダピック(パットゴルフ、ビリヤード、ダーツ、エアホッケー etc)や、
バトゥールでは海の見える卓球場が空いている場合がございますので、是非ご利用下さい。
8. お食事とフリードリンク編
Q お食事の時間はどうなっていますか ?

A ご夕食は原則として 1部17:00~18:30、2部19:20~20:50の2部制とさせて頂いております。
お時間までに本館1階ガーデンレストランプルシルまでお越し下さいませ。
お食事のお時間のご希望はご予約の際に承ります。

第1部のご予約は小さなお子様やご高齢のお客様を優先的にご案内させていただいております関係でにぎやかな雰囲気に、
第2部のお食事は落ち着いた雰囲気となる事が多くございます。
混雑時等、お客様のご希望のお時間が既に満席の場合もございます事お許し下さいませ。

お夜食&バータイム(無料・21:45~23:30、ラストオーダーお夜食・ドリンク23:15)や
ご朝食(7:30~10:00終了 9:30までにご来店下さいませ)も
同ガーデンレストランにてご用意させて頂いております。

Q ディナータイムやバータイム、カラオケルームの フリードリンクはどんな種類があるのですか ?

A ビール、ワイン、カクテル、サワー、焼酎、ソフトドリンク等、80種類以上のメニューを
お好きなだけお召し上がり頂けます。フリードリンクメニューはこちらになります。

ラストオーダーは、概ねお食事開始後1時間半程とさせて頂いております。
(バータイムは 次項9. をご覧下さい。カラオケルームのフリードリンクは夕方6時以降となります。
それ以前はお部屋冷蔵庫か自販機をご利用下さいませ。)
9. 支配人招待のお夜食・バータイム編
Q お夜食とバータイムについて教えて下さい

A アンダでは癒しとお楽しみのコンテンツが盛りだくさんです。
夜、お腹を空かされるお客様が大勢いらっしゃいます。
そこで、レストランにて21時45分より23時30分まで、
お夜食&バータイムを毎日開催いたしております。
お夜食は、バリの屋台風のバイキングメニューの他に、季節やイベント等により、ラーメンやフォー(米麺)など、
日替わりの麺からご用意いたしております。
フリードリンクはディナータイムと同じ内容でございますがバータイム限定メニューも登場します。
ラストオーダーはお夜食・フリードリンク共に23時15分とさせて頂いております。
ご予約等は一切ご不要ですので、直接レストランへお越し頂き、お好きなお席にお座り下さいませ。
2つの別館にご宿泊のお客様もお夜食&バータイムは本館をご利用下さいませ。
10. お子様について
Q 子供料金、料理内容等について教えて下さい

A お子様(小学生です。中学生以上は大人料金となります)は大人の70%(30%OFF)となります。
お料理は大人のコースをベースにして一部料理を差替えてお出しいたしております。
お刺身等が苦手なお子様のお料理は、ご両親様がお召し上がり頂けたらと存じます。
幼児(3歳~小学生未満)は大人の40%(60%OFF)となります。
お料理はキッズプレート(お子様ランチをイメージして下さい)となります。
アンダ名物天然酵母入り焼き立てパン等はご自由にお召し上がり頂けます。
お客様のご希望で、4~5才でもお料理の関係で、お子様扱いをご希望される
ケースもございますが、もちろんお受けさせて頂きます。
お子様、幼児とも、おふとんは大人用をご用意させて頂きます。
館内着に関しましてはSS(150)、SSS(130)サイズもご用意しております。
小学生のお子様は作務衣のSSで対応できますが、
幼児に関しましてはお手数ですが、普段着、パジャマ等をご用意下さいませ。
尚、大人1名様と乳児(3歳未満)1名様でのご利用の場合は、
シングル利用の料金となりますのでご了承くださいませ。
11. ペットについて
Q ペットと一緒に泊まれますか?

A 申し訳ございませんが、ホテルアンダでは
ペット(犬、猫、ハ虫類、小鳥等)との同宿はお断りさせて頂いております。
でもお客様、ご安心下さいませ !!
アンダの第4駐車場(国道135号線に面し、東京方面からお越し頂いた場合、
一番最初に目に入る、ちょっと坂を登る駐車場です)の2軒東京寄りに
伊豆高原のペットホテル「金の鈴」がございます。
オーナーはとってもペット好きな優しい女性でございます。
お電話番号は「0557-54-2176」ですので、アンダからの紹介ですと
おっしゃって頂き、お気軽にお電話してみて下さい。
第4駐車場は貸切露天風呂へ続く小道の途中から10秒ですので、
ホテルからもとても便利な所にございます。
ペットと言えば、アンダには日本で唯一…(?笑 !! )ではないかと思われますが、
アンダ執事(コンシェルジュ的)猫のウリちゃんが敷地内におります。
このウリちゃんは、お客様の駐車場や露天風呂への送迎を1日数組程、
気まぐれでご案内しております。
衛生面への配慮の為、もちろん館内には一切立ち入らせませんのでご安心下さい。
また、アンダから車で城ヶ崎入口(交差点)を左折し、東伊豆道路/国道135号線を北に約8分進むと、アンダ倶楽部のすぐそばにペット同伴の「ウブドの森」(2014年7月にオープン)がございます。
ワンちゃんを連れてのご旅行をお考えの際は是非ご検討ください。
12. 観光編

Q 何処の観光がおすすめですか?

A アンダは伊豆高原駅より徒歩10~15分の別荘地の中にありますので、
何処へ行くのにも比較的便利です。
伊豆高原での観光は大きく分けると自然を楽しむ自然派と美術館派(と申しますよりはガラス工芸や
陶芸を体験する工房や、テディーベアーミュージアム等、カップルからご家族連れ、
ご年配のお客様までお楽しみ頂けるお手軽な美術館等。)の大きな2つに分けられます。
やはり多数派は自然派ですが、「雨なので美術館派」と言うお客様もたくさんいらっしゃいます。
美術館派のお客様は、ロビーに大きなパンフレット展示コーナーをご用意致しておりますのでそちらをご覧下さいませ。

自然派のお客様には、先ずは海と山の代表的な2つのコースをおすすめいたします。
海のコースといたしましては、アンダより徒歩30分程、お車ですと5~10分程で
行かれる「城ヶ先ピクニカルコース」が超おすすめです !!
はるか昔、大室山が噴火してできたリアス式海岸の森の中の断崖絶壁の
上の道(整備されているので、危険はございませんが、小さいお子様等には十分
お気を付け下さい)を15分コースから2時間コースまで、お時間、体力(^o^)と
ご相談の上、お楽しみ下さい。眺望に関しましてはアンダガエラーズが責任を
持って保証させて頂きます。

尚、7~8月の夏休みの海水浴ですが、アンダから東京寄りにある川奈の「いるか浜」がおすすめです。
小さなワンドになっており、波もおだやかで小さいお子様連れのお客様におすすめです。
いるか浜からは裏道で渋滞知らずでアンダそばまで移動できます。

山のコースといたしましては、これまた城ヶ崎海岸を造った原因であります大室山
をおすすめいたします。
アンダよりお車で15分少々程で麓の駐車場に着きます。そこからリフト約10分程で
山頂に到着いたします。
この小山は毎年初春に山焼きをいたしますので基本的に木は生えて
おりません。緑のおわんをふせたような山でございます。
山頂には大きなカルデラ(湖はございません)があり、その周囲を約30分程で一周
できます。晴れた日は伊豆七島、富士山はじめ天城の山々からなる360°の
大パノラマがお楽しみ頂け、こちらもアンダガエラーズの
保証付きでございます(笑)。

以上のように、アンダなら人工も自然もとことんお楽しみ頂けますので、
お天気を気になさらずにお越し下さいませ。

13. 渋滞編(車、電車)
Q 伊豆の道路って混みますか?

A 伊豆アンダまでの道路は小田原から135号線(海岸通り)が全線片側1車線の為、
週末、特に連休やGW、お盆、お正月等は残念ながら大渋滞いたします。
しかし、GW、お盆、お正月でも例えば行きは東京発朝4時~4時30分
お帰りは深夜12時~朝4時発位ですと、アンダ~都心が何と2時間少々で
移動できます。(通常の週末ですと東京発朝6時~8時でもスムーズな場合も
多々ございます。夏休み、お花見期間中の週末は全て連休とお考え下さい)。
以上により、混雑が予想される日にアンダにお帰り頂く時には
下記のいずれかをお勧め致します。

(1)行き帰り共、早朝又は深夜発をご検討頂く。
アンダでは早着のお客様の荷物のお預かり等もさせて頂きます。
又、お帰りの際、素泊まりをご利用頂き、深夜又は早朝のご出発を
される手もございます。

(2)都心方向から厚木又は小田原西ICまでの混雑は我慢して頂き、
小田原西ICからすぐにターンパイク→伊豆スカイラインに入る。
関西方面からは沼津ICで降りますと大渋滞にまきこまれます為、
御殿場ICから芦ノ湖スカイライン→伊豆スカイラインにお入り頂きます。
以上により都心及び関西共、伊豆半島の入口(小田原及び御殿場)からの
渋滞はほぼ回避できます。
抜け道情報はMAPコーナーにもございます。

(3)姉妹店ホテルアンダ別邸では、24時間いつでもチェックイン可能で
12時間滞在のショートステイプランなど、前日の夜遅くに伊豆へお越しの際に
大変便利なプランがございます。
例えば、東京を夜8時に出発してアンダ別邸に夜11時にチェックイン。
翌朝11時にチェックアウトをして、周辺を観光してからアンダリゾートに
チェックインというゆっくりと伊豆を満喫できるプランも可能です。
また、お帰りの際には同じく姉妹ホテルのアンダ倶楽部の日帰りプラン(朝11時チェックイン・夜6時チェックアウト)をご利用頂き、
温泉、カラオケ、卓球等で沢山遊び、昼寝をしてから帰路に着けば、渋滞を避けることも可能です。
是非アンダご宿泊前後は便利な姉妹ホテルもご利用下さいませ。
(※GW、お盆、年末年始など一部ショートステイプラン対象外の日がございますので
詳しくはアンダ別邸へお問い合わせください。)

(4)GW、お盆、お正月、3連休等の際は
お車で無く電車をご利用頂く手もございます。
アンダは伊豆高原駅より有名な桜並木と別荘地内を
徒歩15分程で到着いたします。
駅~ホテル間のご送迎も承っておりますので、
駅にご到着されましたらお気軽にフリーダイヤルまでお電話下さい。
たまにはお車でなく電車の旅もいかがでございましょうか ^o^
関東近郊からお越しのお客様には以下の電車もお勧めです。
踊り子号は乗り換えもなく便利ですが、新幹線こだま自由席(熱海停車のひかりもございます)
と熱海からのローカル線の組み合わせでも90%位の確率で座れます。
(新幹線自由席が満席でも指定券無しで指定席の空いている席に一旦座り、
車掌さんに料金を払う事に依り、90%座れます)。
時間的にも踊り子号より早く料金もお安くなります。(指定席は除く)
(伊豆高原駅~東京駅間で1時間40分~2時間15分位です。踊り子号は平均2時間程です)。
また、JR東海道線の快速アクティーのグリーン車で伊東駅までお越しいただき
伊豆急に乗り換えてお越しいただくのもお勧めです。
伊豆急では黒船電車やリゾート21という海を見ながら座れる電車が走っております。
某人気テレビ番組の気分でのんびりと海一望の車窓を眺めならの旅はいかがですか?

14. ロンボックのご案内
Q 別館ロンボックって何ですか?

A 別館ロンボックは、アンダ敷地内のガゼボ公園を歩きながらの徒歩1分の所にある、
お洒落で楽しい別館でございます。
ロンボック館内は、地階に『エステ&スパ チャンティック』がありまして、フルハンドでのエステや
岩盤浴をご利用頂けます。(料金は別途となりますが、宿泊者割引がございます。)

1階は無料ドリンクのあるラウンジコーナーの他に、漫画コーナーやアンダ名物の人気コーナー
アンダピック(ダーツ、ビリヤード、パットゴルフ、エアホッケー他)がございます。
アンダピックはお好きな時にご利用頂けます。(消音の関係で、夜11時までの営業となります。)
2階には、バリ風洋室4室、ダブル5室、そして屋上にはアンダカエラーズ自慢の大パノラマビューの
大展望台がございます。 しばし我を忘れて心地よい伊豆の潮風を感じてください。

尚、各施設の写真は写真集をご覧下さい。
15. ロンボック エステ編
Q エステのメニュー・料金等を教えて下さい

A バリ式エステ&スパ チャンティックのホームページをご覧下さい。
バリ式エステ&スパ・料金等
16. ロンボック 空中散策 !! 編
Q ロンボックの屋上には何かあるんですか?

A ございま~す !!

アンダにお泊まりのお客様は、是非、カメラをお持ちになってロンボック屋上へお越しください。
こちらは伊豆の空中廊下、まさに360℃の大パノラマ展望台となっております。
お天気の良い日には伊豆七島の内、八丈島と三宅島以外の伊豆五島(笑)や
天城連山、大室山、伊豆高原別荘地等が、ワイドビューでお楽しみ頂けます。
あいにくの雨の日の場合は、ロンボック1階にあるアンダピックで
ミニオリンピックをお楽しみください。
アンダのお客様は展望台もアンダピックも全て無料でお楽しみ頂けます。

(エステ&スパ及び岩盤浴は一般のお客様の20%~25%offのご優待価格でご利用頂けます。)
17. ロンボック ご利用編

Q ロンボックにはどうしたら泊まれますか?

A ご予約の際にロンボック館希望をお申し付け下さいませ。

ロンボック館ご宿泊のお客様は、チェックアウトは30分サービスの11時30分とさせていただいております。
また、お食事やお風呂などのご移動のご足労の御礼といたしまして、ほんの気持ちばかりで恐縮ではございますが、
1室1日当たり1000円(人数に関係無く2連泊の場合2000円)のおみやげ券をプレゼントさせて頂いております。

別館ロンボックは窓も広く、全室、天蓋風ベッドルームと全自動マッサージチェアーが設置されており、
ごゆっくりとおくつろぎ頂けるお部屋でございます。

18. 別館バトゥールのご案内

Q 別館バトゥールには何が有りますか?

A アンダ本館とロンボック館の間にありますバトゥール館(インドネシア語で”聖地”の意味)には、
スイートルーム3室の他に、海の見えるチャペル等がございます。

バトゥールの各階には・・・。
地 階・・・  小滝の流れる貸切半露天風呂(定員2名様用×1、3名様用×1)
が2つございます。まるでバリ島リゾートホテルのヴィラに居る様な
気分が味わえます。

1 階・・・ こちらにはバリ直輸入の絵画でうめつくされたアートギャラリー(販売もしております)
リビングカフェとオープンテラスカフェ(共に無料・セルフフリードリンク)と
海が見える卓球場(日本一綺麗とのうわさも・・・笑)には、卓球台2台の他に
バランスゲームやビリヤード等もございます。

2 階・・・ スイートルーム3室(定員2~8名)
と海が見えるチャペル(リゾートウエディング・アンダティババトゥール伊豆高原)がございます。
こちらのチャペルにはお客様がご自由に出入り頂けます。
祭壇の上の花に囲まれた幸せを呼ぶバリガエルの前で記念のお写真
(アンダでは幸せを呼ぶお写真と呼んでいます)をお撮り下さいませ。
尚、毎朝11時30分よりカメラのご用意の無い方の為に無料で撮影、台紙付きでプレゼントもいたしております。

バトゥール敷地内には、バリ直輸入の東屋(ガゼボといいます)が

2棟とガーデンチェアが2セットございます。
ハンモックにゆられながら大きな木立の下でのんびりとおくつろぎ頂けます。
(春の桜の時期は超おすすめです。)

19. 本館泊の人も楽しめますか?
Q 本館に泊まっているんですけども・・・

A もちろんでございます!!
ロンボック館もバトゥール館もアンダにお泊りの全てのお客様方にもっともっと
ホテルライフをお楽しみ頂き、『楽しい想い出を両手に持ち切れない程お作り頂きたい!』
そんな気持ちから、この2つの別館をオープンしました。
晴れた日には大パノラマ展望台で伊豆の大自然を満喫したり、
ガーデンテラスゆったりと読書をしながらコーヒーを飲んだり、
雨の日は、海の見える卓球場やアンダピックで楽しんだり、
いつも頑張ってる自分へのご褒美でエステや岩盤浴で癒されたり・・・と
本館を含めて3つの施設を存分にお楽しみください。
バリ島のリゾートホテルかバリのMY別荘に居る様なご気分で自由気ままなご滞在をお過ごしください。
20. アンダは雨の日こそ楽しめます
Q アンダは雨の日でも何が楽しめるのですか・・・?

Aアンダは別名「雨の日キラーホテル」とも言われております。
もちろん晴れの日のアンダは最高ですが、何と
雨の日でもアンダはとことんお楽しみ頂ける工夫が
あちこちに施してございます。
詳しくはこちらをクリックして下さい。
ご旅行の当日が雨でも「ラッキー」という気分でお越し下さい。
21. ところで、最後に…
Q アンダってどんなホテルですか !!

A アンダは決して世間で言う所の「高級ホテル」でも「激安ホテル」でもございません。
「高級ホテル」も「激安ホテル」も・・・どちらも大変素晴らしい(それを求める
お客様にとって必要な)ホテルだと私達アンダガエラーズは考えます。
その上で、既に1泊5万円~10万円という素晴らしい高級ホテル
(アンダガエラーズ達も一度泊まってみた~い !! でも、当分無理^^;)も
1泊2食付税・サ込で1万円以下で泊まれる素晴らしい激安ホテルも
日本にはそれぞれたくさんございます。
(本当に日本って宿泊施設の数はものすごいですね ^o^)。
そこで私達、まだまだ未熟なスタッフ達ではございますが、
「こんなホテルを作りた~い !!」と考えました。
それは「とっても楽しいステキな思い出の作れるホテル」です ^o^
ホテルにご到着されて、例えば最初の初体験、
アンダ本館(と別館)入口の120?kgの巨大ガエルとの
ご対面や、バリチックなフロントでの受付からスタートして、
20時間少々後にアンダをご出発される時に
(例えその20時間が大雨だったとしても)、
「アンダのお陰で本当に数え切れない位の思い出を作る事ができたよ。
又、楽しい思い出作りたくなったら必ず帰って来るよ」・・・
そんな嬉しいお言葉を頂きたくて頑張っております。
カラオケ、ビリヤード、ダーツ、ピンポン、パターゴルフ、ライブラリー、オープンカフェ
レンタルサイクル、かえる家や語らいの場としてのお夜食&バータイム、8つの貸切お風呂(内4つは露天風呂)、
そして心の潤滑油としてのフリードリンク、
お目出た企画(お誕生日、結婚記念日、銀婚式、
チャペルでの毎日お写真プレゼント・・・)
等々の無料サービスの数々・・・等で少しでもお客様方が
楽しい思い出を作って頂くお役に立てればとても光栄です。
1年前からのご計画のお客様も、
明日オフになったんで急に2人で帰る事にしたよ~ !! というお客様も、
全てのお客様がアンダで「楽しい20時間」をお過ごし頂けますよう
精一杯がんばらせて頂きます。
1人でも多くのお客様がアンダにお気軽に「お帰り」頂けます事を
私達アンダガエラーズ達は首を長くしてお待ち申し上げております。
それでは最後までお付き合い下さいまして
本当に本当に「テレマカシー ^o^」・・・インドネシア語でありがとうございました !!
 
 

トップへ戻る

ページトップへ戻る